トップ > 自動車学校 短期

合宿免許プラス

自動車学校 短期

自動車学校での短期の運転免許取得方法は?…「期限がすぎて、最初からやりなおし」にならないために。

自動車学校の期限切れで免許がとれないことも...

自動車の免許が欲しければ、とりあえずは、自動車学校へ通うものだと思うのが普通でしょう。
そうは分かってはいても、試験合格に至るまでには、それまで余暇に使っていた時間が、かなりの部分、犠牲になるのは避けられません。
会社勤めなどで土日にしか通えないとなると、1年も2年もかかるケースもあります。
それどころか、自動車学校の期限切れなどで、結局、免許が取れなかったという人もいます。
できれば、2短期間でパッと運転免許が取れないか、そんなうまい話があったら、どんなにか良いことでしょう。

短期集中の自動車学校...やっぱり合宿免許

短期で取れる免許と言えば、免許合宿を思い浮かべる人は多いでしょう。
実際、合宿免許ならば、約2週間の短期の合宿で運転免許が取得できます。
もちろん公認の自動車学校でも免許合宿にも力を入れていて、その時期にはかなり人気のコースとなります。

2週間ということだと、まず夏休み、冬休み、春休みなどに学生などの人気があつまります。
社会人になってからでは休みが取りづらいのでは、ということもありますし、休み中の旅行代わりに友人と連れだってというケースも少なくありません。

社会人にしても、リフレッシュ休暇長期連休とからめた有給休暇などを利用して、すっぱり2週間で免許取得、という選択も、仕事や残業の合間をぬって、教習所の期限を気にしながら通うよりよいかもしれません。

2週間で免許が取得できる公認合宿免許・全国教習所リストはこちらから▼

クリック♪合宿免許教習所一覧表

合宿免許以外の短期コースは?

合宿以外でも、通学型のコースで、短期で卒業できる自動車学校もさがしてみると、あることはあります。
それはどういうシステムかというと、平日の昼間も通う必要がある自動車学校がほとんど。
これは、主婦や自営業など、時間がある程度自由に使える層には特に人気があるようですが、普通の社会人にはむずかしいかもしれません。
また、究極の短期での免許取得方法と言えば、自動車学校に通わず、一発試験でパスすること。
ただ、これは「運転はできるけれど免許を失効した」という事情のある人以外は、ハッキリいって現実的ではありません。

こうしてみると、やはり合宿などを使った短期集中修得がもっともあっという間に確実に運転免許が取れるようです。

短期で免許を取りたい!→短期集中+格安費用を現実的に考えれば合宿免許が最もおすすめ、ということで、2週間で免許が取得できる公認合宿免許・全国教習所リストのリンクを掲載しておきます。

クリック♪合宿免許教習所一覧表


合宿免許プラス



合宿免許プラス
FX入門塾