トップ > 運転免許 費用 > 運転免許の費用、国際的にはどうなの?

運転免許の費用、国際的にはどうなの?

合宿免許プラス

国際的にみると、日本の運転免許を取得するまでの費用は、割高であるといわれています。
例えば、日本並みに厳しいといわれるドイツでさえも、全体としては、日本の半分以下で済み、しかも免許は一生涯有効であるといいます。

それならば、いっそのこと、費用の安い海外で運転免許を取得し、日本で書き換えようという人も出てきます。
しかし、現実には渡航費、現地での生活費などを考えると、決してお手軽とは言えません。
大体、運転免許のために、長期間、日本を空けられる人など、そういるものではありません。
そもそも、そういうヒマがあるのならば、日本の合宿免許へ行けばよいのです。
合宿免許をやっているのは公認自動車教習所ですし、期間も2週間ほど、費用も20万前後でほぼ固定です。
ということで、やはり、「短期間で集中して練習できる」合宿免許は注目のシステムだと言えます。

合宿免許費用一覧表はこちら▶▶クリック♪ここをクリック♪

……この記事の全文をみる
合宿免許プラス
運転免許 費用
運転免許を取得するにあたって費用はどのくらいかかるのか?自動車教習所の学費や費用はどのくらいか?それは…

前の記事 | 次の記事

関連記事
FX入門塾